So-net無料ブログ作成

FD2 シビックタイプR/RC79 VFR800F/サッカー/テニス/その他オタク成分による生存確認表明blog

第3回 将棋電王戦 最終第5局の観戦・・・その2 [雑文]

前回の続き.

正直に言えば,俺は駒の動かし方は知っているものの定跡をほとんど知らないし,詰将棋を解くにもヒイヒイしてしまうレベル.詰まるところ,将棋は弱い.なので,テニスで「日本ランキング100位」って言われて強さはわかるけど,将棋で「A級棋士」と言われてもその強さを実感することができない.

しかし,それでも将棋の内容は凄まじかった.プロの意地と,コンピューターの精密さがぶつかり合う,そんな内容だった気がする.

10時間にも及ぶ対決の末,軍配が上がったのはコンピューターの方だった.

その間,ローソンのスイーツを貰ったり,詰将棋を解いたり,女優が来たりといろんなイベントがあったけれども,これをニコファーレで観戦できたのは良い思い出になりそうだ.

この先,コンピューターが独壇場になるとして,その変わり目に立ち会えた様な気がした.

来年以降,コンピューターと人間の差が更に広がって開催されるかどうかもわからない,ということを思えば,テニスの試合をサボって見に行った甲斐はあったと思う.システムエンジニアの端くれとして,そして大学時代に人工知能を少しだけ志したこともあり,ますますコンピューター将棋に興味を持ったし,できれば10年はこんなイベントが続けば良いと思う.

それにしても.スペシャルゲストとして現れた高梨臨という方.まったくもって存在を知らなかったが,生で見ると別格のスタイル.あぁ,女優ってこういう人がなるんだな,と思った.一枚だけ写真を置いておこう.

DSC_0251s.jpg


事務所に怒られたら消すので,そのつもりで.

高梨臨ファーストDVD 『Rin ~tobira~』

高梨臨ファーストDVD 『Rin ~tobira~』

  • 出版社/メーカー: TOEI COMPANY,LTD.(TOE)(D)
  • メディア: DVD



nice!(9)  コメント(0) 
共通テーマ:blog

nice! 9

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
人気ブログランキングへ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます